1/4 on air list 「MFO的2010年のベストアルバム 再発&発掘」

毎年恒例、MFO的今年のベストアルバムの発表。
今週は再発と発掘音源モノ。

再発部門(順不同)

キング・クリムゾン/クリムゾン・キングの宮殿40周年記念限定ボックス・エディション

度重なる延期の末、2009年12月ギリギリに国内盤がリリースされたもの。「宮殿」に関する新ミックスやらオリジナルやらモノやらライブやら別テイクやら、これでもかーとばかり詰め込み、オマケに各国バージョン違いのジャケットを再現したミニチュア・ジャケットまでとお腹一杯盤。しかし何度も聞き返してしまう困った作品。


lou reed/metal machine music(DVD-AUDIO、blu-ray、LP)

幻の4chミックスを復活させた永遠の迷作リイシュー。DVD-AUDIO、blu-ray、LPの3パターンでリリース。ホーム・シアター・システムで4chが聞けるらしいが我が家には無いのに全種購入。当初はもっとやかましいイメージだったが、なれるとアンビエントにも感じられてしまう。ちなみに4曲全て16分1秒というタイムは嘘。


ザ・スリッツ/カット デラックス・エディション

アリ・アップの訃報もあり、複雑な感の一作。未発表テイク別テイクやらを詰め込んだ2枚組。ポスト・パンクの代表的ガール・バンド。


バグルス/ラジオ・スターの悲劇+9

これは昔は「プラスチックの中の未来」って邦題だったもの。文字通りの「テクノ・ポップ」。タイトル曲は音楽シーンを変貌を予見。


the stooges/the stooges collector's edition

プロデューサーのジョン・ケイルがMIXしたテイクはボツになったが、その後小出しでチョイチョイ出されてきた。ようやくこれで全部まとめて聞けるようになった。
ライノ・ハンドメイドからのリリース。


neu!/vinyl BOX

NEU!者としては手を出さなくてはいけないアイテムw 「NEU/86」はキャプテン・トリップからの「NEU/4」のリイシューかと思ったら、未収録のものあり、編集、曲順入れ替え、タイトル変更など、別物として生まれ変わった感。「LIVE」はキャプテン・トリップからリリースされたものと音源は同じものからだが、ハイライト部分を抜粋して短く編集。音源のダウンロードやTシャツ(申し込みで後日送付)など、盛りだくさん。映像付けて欲しかったなぁー。


pig bag/volume one

ポップ・グループから枝分かれした、ニュー・ウェイブ・シーンを代表するバンドの、12'バージョンやらライブやら集めた2枚組×2タイトル。エスノ・サウンドを取り入れた躍動感のある曲が日本でもヒットした。2ndで早くも失速。


発掘音源部門(順不同)

NASHI/NASHI
関西の幻のハード・コア・パンク。このバンドの名は勿論知ってはいたが、まさか今になって音源がリリースされるとは夢にも思わなかった。


頭脳警察/結成40周年記念BOX

1975年大晦日の渋谷屋根裏での解散ライブの音源を含む、基本的には2000年代のZKのライブ音源や映像をまとめた箱モノ。メジャーからのリリースの為、一部音処理やオミットされた曲があるのは残念、っていうかダメでしょ、それしちゃ。


10kW/h/konrad & wolfgang 1972-1977
もう何の未発曲が出てきても驚く事は無いコンラッド・シュニッツラーの、これはCD10枚+USBメモリーの箱もの。まぁ、全編予想通りの音(笑)。どのディスクから聞いてもOK。

マスターベーション/目撃者
震えた!マスベは結局ライブ行けず仕舞いだったので、この映像+ライブ音源はすんごく有り難い。血が騒ぎます。青春の一部をまた補完できました。


番組内では各アルバムより抜粋して曲をオンエアー。
フルで流したのは下記3曲。

ザ・スリッツ/ティピカル・ガール
neu!/crazy
頭脳警察/夜明けまで離さない


放送では発表無しだったが、映像部門はこの3つ

サンハウス/ムーンシャイン・ブギー
新宿ロフトで深夜に行われたシークレット・ライブの映像。自分、この場に居ますw
見に言って早朝新幹線でとんぼ返り。徹夜でそのまま仕事。今はもう体力的に無理w


だからここに来た!全日本フォーク・ジャンボリーの記録

やっと正式リリース。


ザ・ローリング・ストーンズ/レディース & ジェントルマン

ようやく正式リリース。海賊版では見た。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Recommend
プロフィール

music freak out

Author:music freak out
新潟県の燕三条FM「ラジオは~と」にて、通常のFMではまず流れないであろう音楽の数々を独自の選曲で15年間オンエアーされていた異色音楽番組「music freak out」のナビゲーターだった「ナゴヤ」のエッセイなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
最近のお勧め
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード