12/14 on air list 「ジャックス・村八分・他」

日本ロック黎明期の特集を締め忘れてたので、4回目で締め。
NHKの番組では最重要グループの幾つかが意図的に削除されていたので
(バンド名や歌詞内容だと思う)こっちで補完してみた。

ジャックス/Dm4-50
album-腹貸し女(1986)

若松孝二監督のピンク映画「腹貸し女」のサントラ用に録られたもの。
1986年のソリッドが「リアリゼイション」のタイトルで、300枚限定のLPで
リリースされたものが最初。その後編集や未収録曲を追加したりで何度か再発。
「ジャックスの奇跡」に収録のものとは全く質感が異なり、こちらのテイクの方が
早川ボーカル、水橋ギターで有る事もそうだが、サイケデリック・ブルースな
曲調がすんばらしい。ただ、ベースのチューニングが合っていないw


村八分/くたびれて
album-草臥れて(1991)

初期の村八分の姿を記録したスタジオ録音盤。
ストーンズを下敷きにしながらも、チャー坊の独特の言い回しの歌詞と歌い方、
フジオの刻むギターリフは、カッコ良いの一言。
町で彼らに出会ったら間違いなくぶん殴られそうなヤバイ雰囲気をもった
そんな危険な匂いのするバンドが居なくなった昨今。

裸のラリーズ/記憶は遠い
album-live '77(1991)
説明不要。日本ロックを語る上では必要不可欠。
何故ラリーズを取り上げなかったのか、NHK???????

休みの国/悪魔巣取金愚(live)
album-va/ニュー・ロックの夜明け URC編(1998)
ニュー・ロックの夜明け URC
ジャックスと並び称される幻のバンド、ってよく言われるがれっきとした現役。
カイゾクこと高橋照幸の歌詞のユニークさは現在においても稀有なもの。
乾いた質感、アイロニー、映画の一部を思わせる絵画的な表現などなど。
飄々としながらも懐に大きな愛が垣間見れるものなど。
過去ほぼ全作品がCDされるも現在入手困難。この状態は実に遺憾であると思う。



頭脳警察/ふざけるんじゃねえよ(live)
album-頭脳警察LIVE!(1990)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Recommend
プロフィール

music freak out

Author:music freak out
新潟県の燕三条FM「ラジオは~と」にて、通常のFMではまず流れないであろう音楽の数々を独自の選曲で15年間オンエアーされていた異色音楽番組「music freak out」のナビゲーターだった「ナゴヤ」のエッセイなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
最近のお勧め
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード