fc2ブログ

「ジャックス/JACKS LIVE '68'7'25」 2022年の入手モノ

ジャックス/JACKS LIVE '68'7'25(SUPER FUJI FJSP450)(2LP)(新品)
P1000887.jpg
P1000888.jpg

日本ロックのオリジネーター、ジャックス。
元々は非正規盤でありながら最高傑作と称されたライブ盤。
まさかそのLPが「正規盤」として世に出る事になるとは思いもしなかった。
それがアナログ盤となれば尚更。
ただし、
ワタシはマニアなのでこの再発盤には不満点がいっぱいあった訳ですね。
マニア、面倒くさい(苦笑)。

以下、ざっとオリジナルとの相違点を列挙。

表ジャケの色、こんな「クリーム色」じゃない。ここは「精液」の白でなければ。
裏ジャケの緑と銀の発色バランスが違う。
内袋がエンボス加工じゃない。
ポスターの赤印刷、オリジナルより不鮮明。
レーベルの緑と橙が薄い。
ジャケット内側の銀色印刷の写真が荒くて不鮮明。

あと、2枚組にして盤を返す作業が増えた為、ライブの流れが分断される。
音質重視とのことらしいが、この盤に限っては「音質」など重視していない。
値段が高い点はまぁ許そう。

とまぁ、ケチつけまくりのこの一品。
じゃぁダメなのかと言われれば、
「最高に決まってんじゃん。だってジャックスのあのLIVE盤だぜ?」
と答えるだろう。
マニア、面倒くさい(2回目)。

あと、ジャケットの件なんだが、ネットショップなどの画像では、
緑色の面が「表」としての扱いの様だが、Wジャケットの開き方からすると、
白面が「表ジャケ」で、緑面が「裏ジャケ」になるんだけど。
マニア、面倒くさい(3回目)。
   ↓ こっちは自分の中では裏ジャケ扱い。
P1000868.jpg


スポンサーサイト



テーマ : 本日のCD・レコード
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Recommend
プロフィール

music freak out

Author:music freak out
新潟県の燕三条FM「ラジオは~と」にて、
通常のFMではまず流れないであろう音楽の数々を
独自の選曲で15年間オンエアーされていた異色音楽番組「music freak out」の
ナビゲーターだった「ナゴヤ」のエッセイなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
最近のお勧め
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード