fc2ブログ

「Phew/New Dacade」 2021年の入手モノ

Phew/New Dacade(MUTE STUMM496)(LP)(新品)
P1000835.jpg
P1000836 (2)

Phewの最新作は「アワ・ライクネス」以来約30振りにMUTEからのリリース。
アナログ盤はクリア・ビニールだったので、そっちを購入。

「アワ・ライクネス」はジャーマン・ロック色強いながらも「うた」を聞かせてくれたが、
「New Dacade」ではPhewの声は「うた」としては機能していなく、
楽器や音の一部として存在している。
また、「感傷的なものは排除したかった」と発言しているように、
無機質、硬質、といった単語を連想させるエレクトロニクス。
まぁこれは近年の作調がそういった傾向だったから驚きはしなかったが、
ここ1-2年の全世界に蔓延する不安感をより象徴したんじゃないかと思った。

Phewの作品は出来る限り追っかけてきたが、
「Songs」みたいな優しく全部包み込んでくれるような「うた」も大好きなので、
またその路線をやってくれないかなぁとも思う今日この頃。
あ、MOSTのようなハードコアパンクも勿論OK(笑)。

スポンサーサイト



テーマ : 本日のCD・レコード
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Recommend
プロフィール

music freak out

Author:music freak out
新潟県の燕三条FM「ラジオは~と」にて、
通常のFMではまず流れないであろう音楽の数々を
独自の選曲で15年間オンエアーされていた異色音楽番組「music freak out」の
ナビゲーターだった「ナゴヤ」のエッセイなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
最近のお勧め
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード