fc2ブログ

2019年MFOベストアルバム 再発部門

2019年に聞いたものの中から、良かったと思うものを今年も発表。
Music Freak Out ベストアルバム。

再発部門(順不同)

Michael Rother/solo (GRÖNLAND LPGRON204)(5LP BOX)
P1000405-(2).jpg
クラフトワーク、ノイ!、ハルモニアを経て製作されたローターの初期ソロ4作に、
ボーナスディスクを付けての再発BOX。
勿論、ボーナスディスク目当て(笑)。
これもCDとLPのフォーマットでリリースされたが、LPの方がボーナス音源が多い。
オリジナル・アルバムは過去散々聞いてきた訳だけど、
特に初期4作に共通した穏やかな緩やかさは、いつ聞いても心安らぐ。


ディー・テートリッヒェ・ドーリス/コーラスとソロ (SUEZAN STUDIO SSZ3053)(3'CD×8)
P1000532.jpg

P1000533.jpg
ジャーマン・ニューウェイブの雄、ディー・テートリッヒェ・ドーリスのアルバムが昨年相次いで再発されたが、
それを代表する形で今作をピックアップ。
オリジナルは8枚のミニ・レコードと、それを再生する小型プレーヤーがセットされていた。
リリース当時は色んなお店で見かけたにも関わらず、高価だったので入手しなかった記憶がある。
ブックレットも対訳付で完全再現。


Various Artist/環境音楽 Japanese Ambient, Environmental & New Age Music 1980-1990
                 (LIGHT IN THE ATTIC LITA 167)(2CD+BOOK)

P1000435_20190614191356aa5.jpg
1980-1990年代の日本のアンビエント・ミュージックが海外で再評価されてリリースされた編集盤。
ただ「アンビエント」とは謳っているけど、個人的には「音」が動きすぎていて
自身の「アンビエント」の括りには入らない。ようするに一寸うるさいのだ(笑)。
ただし内容はどれも煌びやかなサウンドばかり。今年一番聞いたアルバムかも。
これもLPとCDでリリースされたが、通して長時間聞きたいが為にCD版を選択。


YUTAKA HIROSE(廣瀬豊)/Nova + 4 (WRWTFWW 028)(2LP)
a1492586588_16.jpg
上記のアルバム「環境音楽」の流れで入手した一枚。
これも1980年代のアンビエント/ニューエイジ作家の再発見モノ。
電子音楽に自然音を重ね合わせて作られたサウンドが心地よい。
当時未発表だった4曲を加えての再発。


Various Artist/VANITY BOX (きょうRECORDS remodel05)(11CD BOX)
P1000493.jpg
P1000494.jpg
「Rock Magazine」の阿木譲が立ち上げた「Vanity」は、
日本の自主制作盤黎明期の重要レーベルであり、
宅録、シンセ、ニューウェイヴ、等を積極的に取り上げていた。
そこに残されたアルバムを纏めたCD BOX。
昔はレコ屋でこれらのアルバム・ジャケはよく見たよなー。
当時は買えなかったけど、こうしてまとめて聞ける世の中になるとは。
500セット限定


The Pop Group/Y Definitive Edition (MUTE LTPGYBOX1)(4LP BOX)
P1000511.jpg
ポスト・パンクの絶対的存在である「ザ・ポップ・グループ」の1stアルバム「Y」が、
大量の未発表音源、ライヴ音源を追加して再発、ってなれば、
そりゃパンク・ニューウェイブ大好き者としては買うしかないでしょ。
昔は正直判らない部分も多かった訳だが、やっぱり聞くと心がザワツクわ、これ。
聞きなおすとダブ色が思ったより強い感じ。ライブは、まぁあんな感じだな(察してください)。
ただ熱量は全編オーバー・レベル。
せっかく買うならと、Gold Vinyl LP4枚組の500セット限定盤を入手。


スポンサーサイト



テーマ : 本日のCD・レコード
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Recommend
プロフィール

music freak out

Author:music freak out
新潟県の燕三条FM「ラジオは~と」にて、
通常のFMではまず流れないであろう音楽の数々を
独自の選曲で15年間オンエアーされていた異色音楽番組「music freak out」の
ナビゲーターだった「ナゴヤ」のエッセイなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
最近のお勧め
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード