FC2ブログ

三上寛 なかなか/大感情 今日のシングル盤

「今日のシングル盤」

手持ちのアナログ・シングルを少しづつ公開。

三上寛 なかなか/大感情(東芝EMI ETP-17019)(1980)
P1000073-(2).jpgP1000075-(2).jpg

ウシャコダがバックを務めたA面「なかなか」も勿論良い曲なのだが、
ここではB面の「大感情」の方を。
小室等がギターを演奏し、井上陽水がコーラスを担当。
感情を抑え気味に歌われる静かなバラードは、
少ない言葉の表現の裏に、無尽蔵の思いと意味合いが含まれている。
「負ける時もあるだろう」と並び称される三上寛の代表曲のひとつで大名曲。
オリジナルアルバム未収録だが、1999年リリースの下記アルバムCD化の際に
ボーナストラックとして収録されている。

収録CD
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Recommend
プロフィール

music freak out

Author:music freak out
新潟県の燕三条FM「ラジオは~と」にて、通常のFMではまず流れないであろう音楽の数々を独自の選曲で15年間オンエアーされていた異色音楽番組「music freak out」のナビゲーターだった「ナゴヤ」のエッセイなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
最近のお勧め
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード