7/20 on air list 「can/the lost tapes」

ジャーマン・ロックの雄、カン。

発掘ライブ音源以外は、今まで殆ど未発表レコーディングの類が
出てこなかった彼らだが(unlimited editionとdelay 1968くらいなものか?)、
昨年末に未発表音源のBOXセットのインフォが遂にMUTEから出た。
倉庫から発見された30時間分のテープ。それを編集したものが、
今回の「lost tapes」。
正直、諸手を挙げて歓迎する類のモノでは無いと思う。
オリジナル・アルバムに収録される曲のプロト・タイプや、
曲としては未完なもの、曲の完成度が今ひとつなもの、などなど。
所詮は没テイク。しかし、本編に至るまでのプレパレイションな部分や
試行錯誤している部分、ライブ・テイクのスタジオ・テイクとの違い。
熱心なファンには、そこに至る過程を想像出来る意味に於いても
貴重な作品とも言える。
しかし、これからCANを聞こうとする人には絶対お薦めしない1作。

でもなー、これっぽっちじゃ足りないってば、イルミン、ホルガー、ヤキってば。
あと27時間分も宜しく(笑)


can/millionensiel
can/waiting for the streetcar
can/the agreement
can/dead pigeon suite
can/midnight sky
can/e.f.s. 108

album-the lost tapes(2012 rec.1968-1977)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Recommend
プロフィール

music freak out

Author:music freak out
新潟県の燕三条FM「ラジオは~と」にて、通常のFMではまず流れないであろう音楽の数々を独自の選曲で15年間オンエアーされていた異色音楽番組「music freak out」のナビゲーターだった「ナゴヤ」のエッセイなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
最近のお勧め
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード