1/10 on air list「ドラゴンズ・他」

恒例企画「床(ゆか)から一掴み」。
最近買った、聞いたものの中から面白かったものをチョイスする
某番組のリスペクト(パクリ)

冒頭は辰年に掛けてこの曲を。

dragons/熱烈火焔
7'(1982)
doragons
「中国初のパンク・バンド」との触れ込みだったが、その真偽の程は今だ定かではない。
ベース・レスの編成でスカスカのサウンド&拙い演奏。しかし熱さは感じる(気がするw)。
恐らくは仕掛けられた架空のバンドだったとは思うが、個人的には捨て難い。


Roger Waters/radio wave
Roger Waters/comfortably numb(live)
the album collection(2011)

ピンク・フロイドの2代目リーダーの作品は、アルバム単位ではキチンと聞いていなかった。
何かコンセプト先行の頭でっかちなイメージを持っていたためだが。
そんな折、アマゾンでウォーターズのアルバムBOXが格安で売っていたので
(CD+DVD計7枚で\1990。1枚300円切ってるw)購入。
やっぱり、フロイド時代の楽曲をふんだんに収録したLIVE盤が一番良かった(笑)


JAH WOBBLE & JULIE CAMPBELL/PHANTASMS RISE
album-Psychic Life(2011)

元・PILのキース・レヴィンも参加。2/4のmetal box in dubの予習用に聞いたが、
かつてのNWサウンドを彷彿させてくれて個人的にはツボだが、
これが現在に通用するかと言うと若干疑問符が付く。


matthew sweet/girlfriend
matthew sweet/girlfriend(BBC session)
album-girlfriend+goodfriend

パワー・ポップの大名盤。かなり以前に事情が有り(金欠)一度手放していたが
ボーナス・ディスク目当てで再購入。
当初は参加ギタリストのロバート・クイン目当てだったが、一聴してぶっとんだ。


大里俊晴+白石民夫(上記(うへつぶみ))/no title(live 1979.10.14 吉祥寺マイナー)
album-タカラネタンチョトタカイネ(2011)

近年の大里さん関連のリリースの最後になるかと。
基本的には全編即興演奏モノで、大里俊晴とは何者かと探る初心者には
絶対薦められない、重箱隅的なアーカイブ。
自分でもきっつい内容(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Recommend
プロフィール

music freak out

Author:music freak out
新潟県の燕三条FM「ラジオは~と」にて、通常のFMではまず流れないであろう音楽の数々を独自の選曲で15年間オンエアーされていた異色音楽番組「music freak out」のナビゲーターだった「ナゴヤ」のエッセイなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
最近のお勧め
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード