1/5 on air list 干支・スピード・グルー&シンキ他

2010年第一回目の放送は、今年の干支にちなんで
「寅」に関する曲をオンエアー。

スピード・グルー&シンキ/ラン・アンド・ハイド
album-スピード・グルー&シンキ(1972)
speedgurushinki
ヘヴィー・ブルース・サイケ。日本のロック黎明期の代表的グループ。
最初聞いたのは結構遅く、1990年代に元新宿エジソンのレーベル、
「made in japan」からのCDで。寅と言えばこのジャケかな。

pink floyd/when the tigers broke free
7'(1982)
当初は「ファイナル・カット」に収録されるはずだったシングル。


ARB/tiger(live)
album-red box ARB live(1980-1990)(1990)
1982年10月4日後楽園ホールでの、リングを回転させた
ヘタすればキワ物となりえたライブの音源より。
このライブ、見に言ってます。これでARBにはまって、
解散までの都内で行われたほぼ全ライブに足を運んだ。
再結成後?あれは個人的には無かったもの。裏切られた思いしか無い。

brian eno/taking tiger mountain
album-taking tiger mountain(by strategy)(1974)
tigereno
アンビエント・ミュージック提唱前の作品だが、既にそれらしき兆候が現れてる曲。

slapp happy/riding tigers(live)
album-live in japan-may,2000(2001)
吉祥寺スターパインズカフェでの初来日公演より。
当日、会場に行ってましたが、予想以上に素晴らしい内容。
ダグマーの歌の深さに圧倒された。
彼女の年齢を感じさせない艶っぽさにも打ちのめされた。

tiger lily/ain't misbehavin'
7'(1975)
ウルトラヴォックス!の前身バンド。
まだ、パンク的な部分がなく、むしろグラムロック的なナンバー。


ほぶらきん/タイガージョー
album-ゴースンの一生
恐ろしく意味のない(と思われる)事を、真剣に本気で取り組む、
関西の奥深い底なし沼の象徴的な1980年代初頭に活動してたバンド。
童謡、鼻歌、適当、妄想、全てを包容したサウンドの数々(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Recommend
プロフィール

music freak out

Author:music freak out
新潟県の燕三条FM「ラジオは~と」にて、通常のFMではまず流れないであろう音楽の数々を独自の選曲で15年間オンエアーされていた異色音楽番組「music freak out」のナビゲーターだった「ナゴヤ」のエッセイなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
最近のお勧め
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード