2016映像&成果 MFO的ベストアルバム

2016年に聞いたものの中から、良かったと思うものを今年も発表。
Music Freak Out的ベストアルバム。
※成果部門は「ようやく入手」「掘り出し物」などといったレコードの事。

成果部門 & 映像部門(順不同)

映像部門

マスターベーション/満身創痍(DVD)

マスベの1985年3月の吉祥寺バウスシアターでのライブ映像が突如リリース。
もう当時をリアルタイムで体験したパンク者としては、泣くしかないでしょう。
この日のライブは都合が合わず残念ながら見に行けなかったもので、
約30年振りにその無念さが少し拭えた。
今聞き直すと、音は「ハード・コア」ではなく「ポジ・パン」に近いのかも、って思った。


Pink Floyd/The Early Years 1965-1972(10CD+9DVD+8Blu-ray+5EP)


発掘音源部門でも書いたけど、本当によくまとめてリリースしてくれたものだ。
ただ不満を言えば、DVDとブルーレイは内容同じなんだから一緒にしてリリースしなくて良かったんじゃね?
その分、価格が高くなった訳だし。


成果部門
休みの国/追放の歌 c/w楽しいさすらい人(7' URC URS-0018)
P1000407.jpg
P1000409.jpg
「休みの国」唯一のシングル盤(「クォーター」は高橋照幸名義なので)を苦節35年の末、ようやく入手。
で、ずーっとA面は「楽しいさすらい人」だと思っていたんだけど、「追放の歌」がA面だったのね。

ジャックス/ジャックスの奇蹟(LP 東芝 EP-7726 赤盤)
P1000405.jpg
P1000406.jpg
もう、念願中の念願。
日本ロックのオリジネーター、ジャックスの2ndの初回赤盤帯付をゲット。
これも苦節35年。

ホークウィンド/ドレミファソラシド(LP 東芝 LLP-80700)
P1000404.jpg
東芝音楽工業ピンク帯の日本初回盤をようやく入手。
自分が以前所有していたのは再発のキング盤で、
それにも1曲目にはオリジナルには無い「シルバー・マシーン」が収録されていたが、
アルバム全体のイメージとしては全然違和感が無いと思う。

Silver Apples/Silver Apples(Mono LP KAPP KL-1562)
P1000401.jpg
P1000402.jpg
P1000403.jpg
電子音響サイケデリック・バンド、シルバー・アップルズの1stオリジナルなのだが、
これはプロモ・オンリーのモノラル盤。
ステレオ盤は1960年代後半によく有りがちの、
ドラム右、ギター左、とかに分離しただけの様なMIXになっているので、
むしろこのモノラル盤の方が、バランスよく聴ける。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

DVD

マスべはちょっと後期なので、トランスォマーという気がします。フロイドはもういいという気も…。

Re: DVD

タツヤが居るんで、自分的にはやっぱりマスベかなーと思います。フロイドに関してはシド時代&狂気までの音源&映像がタップリなので、もう残念ながら許してしまいます(苦笑)。
Recommend
プロフィール

music freak out

Author:music freak out
新潟県の燕三条FM「ラジオは~と」にて、通常のFMではまず流れないであろう音楽の数々を独自の選曲で15年間オンエアーされていた異色音楽番組「music freak out」のナビゲーターだった「ナゴヤ」のエッセイなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
最近のお勧め
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード