music freak out

music freak out(通称「MFO」)

1998年10月
新潟県県央地区の燕三条FM「ラヂオは~と」にて、
前身番組「ロック名曲座」オンエアー開始。
1999年4月より番組名を「music freak out」と改める。

表舞台には出て来難いが、素晴らしい個性を持った
音楽の数々は確かに全世界に存在する。
そんな曲の数々を、ロックを中心に独自の選曲で
お届けする、1時間の音楽プログラム。
ヒットチャートは完全無視でオンエアー。

2013年9月27日、15年間に渡る放送を終了。
http://www.heart768.com/

以前のブログは下記のページです。アーカイブとして御覧下さい。
http://star.ap.teacup.com/758mfo/
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

あぶらだこ/あぶらだこ 今日のシングル盤

「今日のシングル盤」

手持ちのアナログ・シングルを少しづつ公開。
洋楽編を完了したので、今回から邦楽編スタート(笑)。

あぶらだこ/あぶらだこ(ADK ADK-05S)(1983)
P1000030_201710102033199b2.jpgP1000031_20171010203318909.jpgP1000032_20171010203317fb6.jpg

スターリンのギタリストだったタムが興したレーベルADKは
確かに日本のロック・シーンに大きな足跡を残した。
そのADKからリリースされた「あぶらだこ」のファースト・ソノシート。
速攻完売、店頭にはあんまり並ばなかった記憶が有る。

ハードコア・パンク・サウンドの中にシニカルとコミカルとシリアスが同居する様は、
当時は熱狂と爆笑を伴って、観衆に迎え入れられた。
パンク者は絶対に持っているor聴いていなければならない名盤。
現在の偏執で性急な変拍子と展開の曲よりは、
個人的にはこのADK時代の曲が愛着がある。
特に「宮沢官房長官、前出ない、前出ない」には衝撃を受けた(笑)

収録CD

テーマ : ロック
ジャンル : 音楽

The Velvet Underground/What Goes on 今日のシングル盤

「今日のシングル盤」

手持ちのアナログ・シングルを少しづつ公開。

The Velvet Underground/What Goes on(MGM K-14057)(1969)
VU3
ヴェルヴェッツの3rdアルバムのプロモーション用に製作されたもので、
市販はされなかったシングル盤。
アルバムと異なり、モノラル・ミックスで曲の長さが短くエディットされている。
マテリアルとしてはレアだけど、音源自体は今は簡単に聞くことが出来るが、
やっぱりただ自慢したい一枚(笑)。入手するのに苦労したからなー。

収録CD


収録7' BOX

テーマ : ロック
ジャンル : 音楽

The Velvet Underground/White Light/White Heat 今日のシングル盤

「今日のシングル盤」

手持ちのアナログ・シングルを少しづつ公開。

The Velvet Underground/White Light/White Heat (Verve VK-10560)(1968)
VU1

ロック・レジェンド、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの、
もう過剰なくらい混沌に満ちた2ndアルバムからのシングル・カット。
モノラルでモノ・アルバムとも若干ミックスが違う。
音源自体は現在では再発7' BOXや編集盤CDで聴けるが、
まぁ現物持ってるだけで自慢できる1枚(笑)。

収録CD


収録7' BOX

テーマ : ロック
ジャンル : 音楽

Tiger Lily/Ain't Misbehavin' 今日のシングル盤

「今日のシングル盤」

手持ちのアナログ・シングルを少しづつ公開。

Tiger Lily/Ain't Misbehavin' (GULL GULS 54)(1977)
TL1TL2TL3

John Foxxが率いてたUltraVox!の前身バンド。
裏ジャケのクレジットでは、Johnは本名のDennis Leighになっている。
A面は古いジャズ・ナンバーのカバー、B面の「Monkey Jive」はB級グラム・ロックな曲調。
UltraVox!初期のパンキッシュなサウンドや、
後期のシンセを多用したテクノな部分は微塵も感じられない(苦笑)。
つか、どうやってあのサウンドに変化したんだ、このバンドが?

なお「Ain't Misbehavin'」は2004年にコンピ盤に収録されCD化された事がある。

「Ain't Misbehavin'」収録CD

テーマ : ロック
ジャンル : 音楽

Ultravox!/Young Savage 今日のシングル盤

「今日のシングル盤」

手持ちのアナログ・シングルを少しづつ公開。

Ultravox!/Young Savage(Island WIP 6392)(1977)
UV1UV2

John Foxxが率いてた初代「UltraVox!」の、
元々はオリジナル・アルバム未収録のシングル。
大暴走のパンク・ナンバーで、リズム隊もキーボードもバイオリンもギターも
異常なハイテンションで、特にジョンのボーカルは早口すぎて何を歌っているか判らない(笑)。
まさに「若き野蛮人」。
ちなみに、この曲のライヴ・ヴァージョンは暴走に更に拍車がかかる。
バンド名の「!」は、クラウト・ロックの「NEU!」へのリスペクトとの事。
流石、ぢょんちゃん。

収録CD

テーマ : ロック
ジャンル : 音楽

トーキング・ヘッズ/ヒート・ゴーズ・オン 今日のシングル盤

「今日のシングル盤」

手持ちのアナログ・シングルを少しづつ公開。

トーキング・ヘッズ/ヒート・ゴーズ・オン(フォノグラム 7PP-23)(1980)
TH1TH2

当時大流行したアフロ・ビートの導入をいち早く果たしていたトーキング・ヘッズ。
ブライアン・イーノと組んだ大名盤「リメイン・イン・ライト」からのシングル・カット。
これを聴いた当時はアフロ・ビートとかフェラ・クティとか全く知らなかったけど、
どんどん高揚していくサウンドに強く惹きつけられた。
なおB面は「シティーズ」のライブ・ヴァージョンが収録されている。
下記のCD+DVDヴァージョンでは、5.1chマルチ・サラウンドは一聴の価値有り。

「ヒート・ゴーズ・オン」収録CD

テーマ : ロック
ジャンル : 音楽

テレヴィジョン/ヴィーナス 今日のシングル盤

「今日のシングル盤」

手持ちのアナログ・シングルを少しづつ公開。

テレヴィジョン/ヴィーナス(ワーナー P-98E)(1977)
TV1TV2TV3

NYパンクの代表的バンド、テレヴィジョンの日本独自のシングルカット。
両サイドとも1stアルバム収録曲。
「ヴィーナス」はスタジオ・テイクより、数多有るライヴ・ヴァージョンの方が
スリリングで良かったりする。
トム・ヴァーラインのヘニャヘニャ・ボーカルはハマると癖になるが、
何故かNYパンクの連中はこういった歌い方をするのが多いなー。
ジャケット写真のカッコ良さからか、現在ではプレミアが付きまくっている盤だけど、
これは35年ほど前に神保町で偶然立ち寄った中古レコード店(名前は覚えていない)で、
通常の中古に相応しい価格で購入。


収録CD

テーマ : ロック
ジャンル : 音楽

Television/Little Johnny Jewel 今日のシングル盤

「今日のシングル盤」

手持ちのアナログ・シングルを少しづつ公開。

Television/Little Johnny Jewel (ORK 81975)(1975)
TVORK

テリー・オークのレーベルからの、デビュー・シングル。
当初からPSは付いていない。
曲が長いため、1曲をA面とB面に分けて収録されているが、
それにしても「デビュー」になんでこんなフリーキーな曲を選んだのか。
いや、このヘタな感じの演奏がサイケっぽくて自分は好きだけど。

長い間未CD化だったが、今は下記CDなどのボートラで容易に聴くことができる。
なお、1979年に同じORKから12'でリイシューされており、B面は同曲のライブ・テイクが収録。

12’のジャケ。
R-420215-1211502443_jpeg.jpg


収録CD


テーマ : ロック
ジャンル : 音楽

セックス・ピストルズ/シリー・シング 今日のシングル盤

「今日のシングル盤」

手持ちのアナログ・シングルを少しづつ公開。

セックス・ピストルズ/シリー・シング(コロムビア YK-122-AX)(1979)
SP2
SP1

末期ピストルズの日本独自のシングル盤。
UKではA面B面とも別の曲のカップリングでリリースされていた。
ジャケが適当っぽくって、でもそこがまたピストルズらしくてカッコ良い。
「シリー・シング」はポール・クックがボーカルをとった、
まぁ典型的なピストルズ・サウンドだけど、
でもロットンが居ないだけで、こんなに毒気が無くなるものか(苦笑)。
B面はシドのボーカルで、エディ・コクランのカバー。

収録CD


テーマ : ロック
ジャンル : 音楽

Recommend
プロフィール

music freak out

Author:music freak out
新潟県の燕三条FM「ラジオは~と」にて、通常のFMではまず流れないであろう音楽の数々を独自の選曲で15年間オンエアーされていた異色音楽番組「music freak out」のナビゲーターだった「ナゴヤ」のエッセイなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
最近のお勧め
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード